~夢のかけはし~蘭島閣らんとうかくギャラリーコンサート

日時

2017年10月21日(土)開演18:30(開場17:15)

出演:

コルネリア・ヘルマン(ピアノ)
※満席の場合は、ご入場いただけない場合がございます。

【イベントのご案内】
コンサート開演前に、講演会を開催します。

題目: 「指揮者列伝エピソード ①ヴァレリー・ゲルギエフ」
講師: 原 武(サントリーホール アソシエイト)
講演日時: 2017年10月21日17:30~18:10
開場時間: 17:15
会場: ~夢のかけはし~蘭島閣ギャラリーコンサート会場(蘭島閣美術館1階ホール)
参加料: 無料(ただし、コンサート入場料が必要です)

プログラム

バッハ パルティータ 第1番 変ロ長調 BWV825
バッハ 主よ人の望みの喜びよ
モーツァルト ソナタ イ長調 K.331(トルコ行進曲付)
ヘンデル 調子の良い鍛冶屋
シューマン 舞踏への勧誘
ウェーバー アベッグ変奏曲 op.1
ブラームス ピアノ小品集
3つの間奏曲より 変ホ長調 op.117-1
4つの小品より  間奏曲 ハ長調 op.119-3
狂詩曲 変ホ長調 op.119-4


出演者プロフィール

コルネリア・ヘルマン(Cornelia Herrmann)

 1985年よりザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院でピアノを学ぶ。 1996年、ライプツィヒで開催されたJ.S.バッハ国際コンクールで最年少19歳で最高位を獲得。 また1999年ザルツブルグで開催されたモーツァルト国際コンクールでは特別賞を受賞。 これまでに、中央ドイツ放送室内フィル、イスラエル室内、ザルツブルグ・モーツァルテウム管、リンツ・ブルックナー管、 ウイーン室内管、日本国内ではN響、都響、新日フィル、 読響、九響、大阪センチュリー、 オーケストラアンサンブル金沢等と共演。 これまでにG.ボッセ、M.ホーネック、U.ムント、R.ノリントン、Y.スダーン、N.マリナー、等の指揮で演奏している。

オーストリアをはじめ世界各地でソロ、室内楽そしてオーケストラとの共演と活躍、ラジオ録音も多数行っている。 2006年にはNHKの「N響アワー」にも出演。 ビクターから発売された2枚のCDは好評を獲得。 近年はソロ活動の他、ウイーン・フィルのメンバーとの室内楽、クリストフ・ゲンツ(テノール)との コンサートなど、若手ピアニストのホープとして注目を浴びている。 2012年7月には札幌で開催されているPMFに招待され、ファビオ・ルイジ指揮のオーケストラと [ペトルーシュカ]の演奏の他、リサイタル、室内楽公演に出場、絶賛を博した。 2012年以降カメラータ・トウキョウより、J.S.バッハの「フランス組曲」(2枚組)、「イタリア協奏曲」、「パルティータ」と続けてリリース、いずれも高い評価を得ている。 10月29日(日)には、安芸太田国際音楽際にも出演。






年間スケジュール

平成29年度 ~夢のかけはし~蘭島閣ギャラリーコンサートの年間スケジュールはこちらをご参照ください。