~夢のかけはし~蘭島閣らんとうかくギャラリーコンサート



日時

2024年4月20日(土)
開演18:30(受付17:30/開場17:45) 終演予定20:00頃
*原武氏によるご案内は18:25頃を予定しております。

お知らせ
※令和6年度4月1日より瀬戸内産交バスのダイヤが改正します。
(「三之瀬」バス停から広方面への最終バスが4月1日より、20時30分→20時8分に変更)

その他の時刻も変更がありますので、バスをご利用の方は、あらかじめ、下記URLより時刻をご確認の上ご来場ください。 https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/28/koutu.html

なお、当日、お帰りのタクシーが必要なお客様に関しましては、お支払いはご負担となりますが、タクシーの手配をさせていただきます。当日、コンサート受付にてお申し出ください。

会場

蘭島閣美術館 1階ロビー
(広島県呉市下蒲刈町三之瀬200-1)

出演

堀 正文(ヴァイオリン)、三又 瑛子(ピアノ)
ご案内役:原武(元サントリーホール総支配人)

料金

当日一般 1,700円(3歳以上~高校生以下は無料)
※「蘭島閣ギャラリーコンサートの会」会員の方は引換券をお持ちください。


座席

全席自由席


ご来場の際のお願い

プログラム

モーツアルト :   ヴァイオリンとピアノの為のソナタ ホ短調 k.304
シューベルト :   ヴァイオリンとピアノの為のソナチネ 第 3 番 ト短調
フランク :   ヴァイオリンとピアノの為のソナタ イ長調

出演者プロフィール

堀 正文(ヴァイオリン)

京都市立堀川高校音楽科を経てドイツ・フライブルク音大へ留学。在学中より、ハイデルベルク室内合奏団のソリストとして、ヨーロッパ各地への演奏旅行を行う。1973年、フランクフルト放響とヴィニャフスキ/ヴァイオリン協奏曲第1番を共演。 74年よりダルムシュタット国立歌劇場管の第1コンサートマスターに就任。ヨーロッパ各国でオーケストラ活動はもとより、ソロ、室内楽などに幅広く活躍した。79年、NHK交響楽団にコンサートマスターとして入団。以来35年間の長きにわたり楽団を牽引し、2015年名誉コンサートマスターに就任。数多くのソロリサイタル、N響室内合奏団をはじめとする室内楽に幅広く活躍している。またN響での功績に対して有馬賞を受賞している。
わが国のクラシック界を代表するヴァイオリニストとして、演奏活動のかたわら、ジュネーブ国際コンクール等の審査員を務め、また桐朋学園大学などで後進の指導にあたるなど精力的な活動を繰り広げている。








三又 瑛子(ピアノ)

仙台市出身。4才よりピアノを始める。 桐朋学園大学ピアノ科を首席で卒業。同大学卒業演奏会、 室内楽演奏会に出演。第16回ABC新人コンサート、第78回読売新人演奏会に出演。
2005~2007年、田崎悦子氏主催ピアノワークショップ「Joy of Music in 八ヶ岳」受講。2012年および2013年、日本音楽コンクールコンクール委員会特別賞(ヴァイオリン 部門ピアノ伴奏)受賞。
これまでに国内外の演奏家との共演をはじめ、 文京華氏とのピアノデュオ「リブラ」としても活動。 これまでに、ピアノを庄司美知子、加藤伸佳、田崎悦子、加藤洋之、室内楽を加藤知子、徳永二男の各氏に師事。 桐朋学園大学弦楽部嘱託演奏員。東京藝術大学室内楽科非常勤講師。石川ミュージックアカデミー、 霧島国際音楽祭、 などで公式伴奏者を務める。NPO法人ハマのJACKメンバー。






年間スケジュール

令和5年度~夢のかけはし~蘭島閣ギャラリーコンサートの年間スケジュールはこちらをご参照ください。