蘭島閣美術館らんとうかくびじゅつかん

 蘭島閣美術館は、荘厳な佇まいの本格的木造建築の美術館です。 日本の近代絵画を代表する作品や、郷土ゆかりの作家の作品などを展示しています。 日本画、油彩画、版画、素描などを含めた約2,200点のコレクションから会期ごとに企画展示しています。

展示案内

『初夏を彩る』

平成28年6月22日(水)~7月25(月)

 春から夏に向けて様々な生命が放つ瑞々しい輝きは、古くから画家達の創造力を掻き立て多くの作品の中に描かれています。彼らの目を通して描かれた自然はそれぞれ着目する点も表現する手法も異なり、私たちの心に様々な感情を呼び起こします。本展では、春から夏へかけて移ろう季節をテーマに描かれた作品を、当館所蔵のコレクションのなかからご紹介いたします。

小林古径「牡丹」


南薫造「瀬戸内」

南薫造「田植風景」

南薫造「瀞八丁






「ギャラリートーク」(担当学芸員による展覧会、作品解説)

日 時 7月3日(日)
午前の部 午前11時から/午後の部 午後2時から(所要時間30分程度)
会 場 蘭島閣美術館
参加費 無料(ただし、別途入館料が必要)




ワークショップ

サンドブラスト体験 動物や植物を描こう

日時

平成28年8月21日(日)  13時~15時

場所

蘭島閣美術館→アトリエレガーレ

募集対象(定員)

小学生~一般 定員12名
(小学生は保護者同伴でお願いします。)

講師

花田良子(ステンドグラス作家)

イベント内容

展覧会鑑賞後、アトリエ・レガーレでサンドブラストを体験します。動物や植物のシルエットをガラスの器にデザインして、砂を吹き付けて彫刻し、自分だけのオリジナルの器を作成してみませんか。はじめての方も大歓迎。制作道具はすべてこちらでご用意しますので、お気軽にご参加ください。

参加費

1,500円(別途入館料が必要) 

申し込み方法

住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、緊急連絡先(昼間連絡が取れる連絡先)を明記の上、下記のメールアドレスまたはFAX、はがきにてお申込みください。
◎メール shunran@shimokamagari.jp
◎FAX 0823-70-8022
◎はがき 〒737-0301 広島県呉市下蒲刈町三之瀬200-1
蘭島閣美術館ワークショップ係

募集期間

平成28年8月17日(水)まで
※人数が定員に達し次第募集を締め切ります。